ストロマンテ・サンギネア・トリオスター BACK HOME
         








Stromanthe sanguinea "Triostar"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

クズウコン科   :Marantaceae

ストロマンテ属 :Stromanthe

原産地   :ブラジル

最低気温 :10℃

害虫    :カイガラムシ・ハダニ

繁殖    :株分け・取り木・挿し木















2007/01/05



11月の植え替えより、順調な成長ぶりを見せてくれ

葉も良い感じに開いてます。

※暗くなると閉じて葉の裏の赤さを見せてくれます♪

緑の部分も濃くなり、綺麗なコントラスト。



中心部から新芽を出してくれ、真冬ですが育ってくれそうw

今年の植え替え予定は無し。



TOP















2007/01/01



オルトラン水和剤とアクテリック乳剤でございます。

何を思ったか新年早々薬剤散布。

植物は既に室内に取りこまれているのですが、エアコン暖房な為

空気が乾燥しやすく、乾燥すると=ハダニが出やすい訳です。

そして案の定パキラにハダニが発生してくれたので散布。

ハダニは同じ薬を使っていると、薬剤耐性が出来てしまうので

今回はベニカDを使わず、こちらの二つを混合希釈して散布。

ちなみにハダニと言っても人には無害でございます。

TOP


















2006/11/05



薬剤を散布して、他の植物達を室内にいれる前に、虫の駆除は成功。

今の時期、本当は植え替えに不向きなのですが、あの根の様子だと

冬の間に弱ってしまう事も考えて、あえて植え替えする事に。(鉢増し)

・・・・根が物凄く、通常の方法じゃ鉢から出せませんでした・・・。

なので鉢を切ろうとしたら、剪定鋏が壊れました・・・ノ∀`)

仕方ないので、鉢から出てる部分の根だけ切り取り鉢から救出。

傷んだ葉なんかも取り除き、一周り大きな鉢にIN。

植え替える前から全体に日光が当たるようにしてたので、葉も開き

拾った時の数倍はいい感じになりました♪

下の写真の白く見える部分は全て根です・・ここまで凄いの早々見れない。

TOP














↓苦労して鉢から出したらこの通り根がびっちり・・・
↓下から見てもびっちりで土より根の方が多いです・・・。

















適時



ベニカDスプレー

花用と書いてありますが、観葉植物でもOKなので愛用。

アブラムシ、ハダニ、カイガラムシに効く上、希釈がいらない便利さ。

天気の良い日に、ハダニ防止として2ヶ月に1回程度散布。

一本の木だけに撒いても意味がないので、全部に撒いてますが

かなりのスピードで無くなります・・・orz

素直に希釈タイプ買ったほうが安上がりかもしれん。



TOP




















2006/10/25



またしても拾ってしまいました・・。今のマンションのゴミ捨て場に

2日放置されていて、最後には自転車にまで倒されてた奴。

明日はゴミ収集日・・・と待ち、最終的に拾ってきました。

明らかに窓辺に置きっぱなしだったんでしょうね・・・

一部だけ傾いて育ってます。

下の「写真2」参照:適当に管理してたみたいで、葉にかなり傷み。

それどころか、カイガラムシまで付いてました。

目に届いた部分は全て駆除。その後至急薬剤散布。

下の「写真3」参照:買ってから植え替えもせずに、鉢カバーだけ

してたんでしょうね・・・鉢底から根が出まくりです。

写真に見える黒い部分は土ではなく、全て根です・・・。

なんでしょう・・・植物とは言え観葉価値が無くなったからと

言って捨てられているのを見るのは非常に切ないです(T−T)

TOP


















写真2
写真3