パンジー BACK HOME
                 








Viola X wittrockiana
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

スミレ科 :Violaceae

スミレ属 :Viola

原産地   :園芸種

性状    :多年草(園芸上では耐寒性一年草)

開花    :11〜翌5月

害虫    :アブラムシ・ハダニ・イモムシ等












2007/03/上旬



見切り品の割りには見事に咲いてくれましたw

ほぼ花の咲いてない物を購入したので、

ちょっと配置ミス的な点が気になりますが・・・

まだまだ蕾も上げてきてるし、順調なので

良し!と致します。

今は花ガラ摘みに追われる日々ノ∀`)

TOP













2007/02/02



見切り品を購入して植え替えてから半月。

徒長していた茎などを切り取りながら、根付くのを

毎日見守っておりましたら、先住者のパンジーは流石に

元がしっかりしておりましたので、一足先にまた咲き初め

他の株も無事に根付いたようで、ちょっと写真では

見難いですが、蕾がちらほら見え初めました♪

他の苗も順調に新葉を出して、花盛りも間近な感じです。

TOP













2007/01/12



今月9日(3日前)に購入して

植え替えしたばかりなのですが

当時と比べ、くたっとしていた茎も

なんとなーく少しですが

しゃきっとして参りました。

下の写真の肥料も入れたので

早く花を咲かせてくれないかなぁ

TOP












2007/01/12



100均で見つけた置き肥。(挿し肥?w)

置き肥はあるのですが、ちょっと高価な品の為、観葉にしか使用して

おりませんでした(^^;

宿根とは違い、春がくれば枯れてしまうパンジーなので、

100均の物でも充分かな?と思い購入。

バランスが2-6-3なのも、花向けでいいかなと思ったもので

昨日薬剤を散布したパンジーの根元に挿しておこうかと思います。

TOP


























2007/01/09



近所の花屋さんで死に掛けパンジーをGET。

6株250円でした。プランターには結局除去した

桔梗の土がそっくり残っているのでそこに植えます。



かなり根が周ってたり、弱ってたり傷んでる奴ばかり

なので、根の充実を計る為に、咲いてる花や蕾

傷んでる葉は全て取り除きます。

TOP

植え替え後の様子。まるで菜っ葉畑のよう(^^; 鳥に食われないようにせねば・・・その前に無事咲くのか!?



下の列の一番右側は1/5に

撮影した先住者のパンジー。

葉色が全然違う・・・。

軽く根をほぐし植え付けして

上から水を掛けたので、

今日は薬剤散布はせず

明日に持ち越し。

TOP















2007/01/05



外に吊るして、たまに水をやるだけで、一周り大きく。

たまに水切れを起こしてしんなりしてますが、

気が付いたらすぐに水を与えれば、即復活してくれます。



花はまだポツポツと2つづつぐらいしか咲きませんが

下の方が枝分れを起こしてきてくれたので、

これから枝が増えた分だけ花も沢山付くかと思います。

TOP













2007/01/01



オルトラン水和剤とアクテリック乳剤でございます。

何を思ったか新年早々薬剤散布。

観葉に撒くついでに、そろそろアブラムシやハダニ対策にと

外の植物にも撒く事にしました。





TOP
















2006/11/21



近所の花屋さんにて。

プリムラとセットで2株100円でございました。

ノースポールが咲くまでまだまだ期間があるので、

それまでの場持たせ。

50円の割りには充実した株だったので、手持ちの

100均の鉢に植え替え。早速外へ。



春まで楽しませてくれると思います。

TOP